心の鎮守の森【御嶽大社】三教兼学(神道・御嶽教・曹洞禅寒巌派)




(皇紀2679年/仏紀2585年/令和元年)7月【文月ふづき・ふみづき】

七夕の笹に(もともとは五色の糸束を笹に掛け,後に布に替わり,短冊に変化),文・歌などを書き吊るしたことから。


日本の暦

(1)二十四節気

(2)月の異名

(3)国民の祝日

↑ PAGE TOP